近況とよもやま

皆さんお久しぶりです、クレ白です。
前回の更新から少し間が空いてしまいましたが、別に中華ウイルスで施設送りになってたとかそんな事もなく無駄に元気いっぱいでしたw
まあ相変わらず自転車に乗ったり整備したりの毎日で特にブログに書くほどの事も無かったので放置状態になってました。
サーセンwww
 
 
さて、少し前の記事でレモネードさん(黄色いママチャリ)のタイヤを前後とも新しい物に変えたと書きましたが、実はその作業中に一つ気になる事がありました。
ホイールを外したついでに点検したフロントのハブがかなりゴリゴリ感がヤバい事になってまして……
元々予圧のつもりで強めの玉当たりに設定していたのですが、それが強すぎたんでしょうか。
シャフトを指に乗せてホイールを回してみるとゴリ感にプラスして所々で引っ掛かってシャフトが指から落ちそうになります。
まあその時は修理するにも部品が無かったのでそのままの状態で組み直しておきましたが、後日交換用のベアリング玉が届いたので改めて分解してみました。




すると玉押しなんかはこの通り虫食いもなく綺麗なもの。
ちなみにレモネードさんに元々付いてた玉押しは虫食いだらけのガタガタだったのでプロフィーさん(推定20年戦士の純日本製ママチャリ)から外した玉押しを流用しているのがこの写真のものです。
20年以上使ってるのにレース面とかめっちゃツルツル!
純日本製品質恐るべしです。




一方ワンの方を見てみるとこちらも虫食い等は無さそうで一安心。
玉や玉押しは比較的簡単に交換が効きますがワンがダメになるとスポーク全部外して組み直しになりますからね。
なのでワンが綺麗だとホッとしますw

ベアリング玉は写真に撮ってないものの、特に編摩耗なんかは見当たりませんでした。
でもまあ新品の玉を取り寄せた事ですし、今回は玉だけ新品に総取り換えしてグリスを詰めて組み直しました。
玉当たりは前回強すぎたようなのでスルスル回る位置からほんの少しだけ強くしたのみ。
ゴリ感は全くなくて「スルスル」がほんの少しだけ「ズルズル」と感じる程度に調整しておきました。(文字だと説明が難しいw)

お陰様で作業前にやったのと同じようにシャフトを指に乗せてホイールを回しても引っ掛かりは一切なし。
車体に組み付けて回すとなかなか止まらず延々と回ってます。
修正前は割とすぐ止まってしまってましたが……

…んなわけで、どれぐらい回転抵抗が無くなって快適になったのかテストライドしてみてビックリです。
いつもの武庫川サイクリングロードで下り追い風という条件ではあるにせよ、これまでにない最高速の39km/hを叩き出しました。
いやまあ最大瞬間風速的に出ただけなら大した意味はないんですが……今回の場合は数kmの区間をずっと35~38km/hで巡行できてたので驚きです。
武庫サイってロードバイクでもあんまり飛ばしてる人って少ないので40km/h弱で走ってるとほとんど無双状態w
何人たりとも俺の前は走らせねぇぇぇぇって感じで超気持ちよかったですwww(≧▽≦)




そんなテストライド時に撮った一枚。
休憩に立ち寄った場所の正面に教会がでーんとあったのでついレモネードさんを置いて撮っちゃったw
しかしまだGWだってのに日差しは完全に夏ですね。
マスクして走ってたらマスクが汗でドボドボになって呼吸困難で死ぬかとオモタ\(^o^)/

…で、ついでと言ってはなんですがその次の日の朝練ではこうなったらしい↓




ストラバからの画像ですが。
一応右端の「スピード」っていうのが平均速度。
つまりアベレージで25.7km/h(゚Д゚;)
信号無し・追い風という好条件での数字ではあるけどずげえw

タイヤが細くなってハブの抵抗も激減したレモネードさん……もはやクロスの出番ががががwww
いやうん…ボールージュさんにも乗ってあげたいのはヤマヤマなんですがね……出すのがめんd(以下略


          *          *          *


あとついでですがこれも単体で記事にするほどでもなかったネタ。
話の順番としては前後してしまいますが先月の末辺りに銀太郎パイセンと夜の大阪城までポタってきました。




奇しくも数日前に某ゴリラが撮影してたのと同じ場所での一枚。
しかし片道20km前後なので思ってたよりは近かった印象。
問題は道中が大都会過ぎて自転車では走り難いってところでしょうか。
21時以降に出たのでまだマシだったはずではあるんですが……昼間だと多分道路事情最悪w




天守閣単体だとこんな感じ。
さすが天下人の居城だった大阪城、威風堂々としてますね。
これ撮ったのって確か23時近くだったはずですが周りには結構な数の人が居ました。

ちなみに気になったのはここから右後ろに首を捻ってみると……




めっちゃ西洋風の建物ががが…(;´∀`)
なんで本丸の中にこんなもんがあるのよ。
建てる方も建てる方だけど、許可した方も許可した方ですよ。
世界観っていうかなんていうか、雰囲気丸潰し……(-_-;)

…で、その反対側に首を捻ると




なんと、ウン十万もするMTBが打ち捨ててあった(何
誰だよこんな所に不法投棄した奴……
…と思ってたら銀太郎パイセンが拾って持って帰ってた(違
 
関連記事
スポンサーサイト



   

コメントの投稿

Secret

No title

ご自身でOH(?)出来るとかスゴイですね!(>_<)うらやまですw
や、自分も出来ることは、ちょっとづつやってみようっていう体ですが、未だにホイール周りはいじれないというか、知識がないというか、そんな感じでして^^;

そしてかなり効果てきめんだったようですね!
いやいや、とはいえ90分オーバーをアベレージ25キロ毎時はスゴイ気がします!確かに条件にも因るかもしれませんが、しかし90分という長丁場を考えるとw

・・・確かにLSDにはならないかも?ですね^^;;;
LSDは「ユルく長く」と漠然と認識してたので、改めて調べてみたのですが。 だいたい心拍数110(掛値無しの意味でラクなサイクリングレベルだと思います。そして120以上あげるのはNG。なので自分が思ってた以上に低負荷でした。)くらいで1時間以上(長ければ長いほど良い)というのが一般的らしいですね。でないと筋肉の毛細血管が成長しないんだそうです。

No title

おいちさん、いつもコメント感謝です<(_ _)>

一応レモネードさんの体は隅から隅まで全部一度は引ん剝いて見てますぜ、ぐへへへ(変態的な笑い
まあありていに言うと壊してもあんまり痛くないママチャリだからってのもあっての事だったりしますが(;´∀`)
クロスの方は壊したくないので全く分解とかはしてないですし…w
ともあれ自分で弄ってると金銭的にも安上がりですし、何より一層の愛着も沸きます(´▽`*)

メンテの効果はマジでどえらい数字で跳ね返ってきたわけですが、実際の所は今後の朝練でどうなるかって所です。
今回だけの参考記録なのか、はたまたこれが普通になっていくのか……
まあでも自分の手応え…っていうか脚応え?wでは単発の参考記録なんじゃないかなと思っています(;´∀`)

LSDについては自分も漠然としか考えてませんでしたが、ちゃんとした定義があるんですね!
ラク~なサイクリングレベルで抑えないとLSDトレにならないとなると今までLSDとしてやってきたトレはLSDになってなかったという酷いオチが…( ;∀;)
また一つ勉強になりました、ありがとうございますw

No title

連コ失礼します~。
なんと!?www あんな処や、あんなトコまで・・・(*/□\*)ヤーン もうお嫁に行けないってやつですね?クレ白さん責任とっ(以下略 みたいな?w
そうそう!そういうの(愛着が湧く)ありますよね^^。そしてイザっていう時も自分で対処とか出来そうですし。

や、私もそうでしたよ!(>_<)って私のストラバの昔の記録にも、LSDちっくに~みたいな記録があったハズですもの。大汗
そんなわけで、今日改めてちゃんとやってみましたが・・・ラクなんですが、結構難しいというのが正直な処でした。時間とともにちょっとの動作でも心拍が上がってしまったりで、120超えてしまったりするので、本当にたんたんとユルく走らないとならない感じでしたよ。

No title

おいちさん、連コメ歓迎です(´▽`*)
そうなんですよ、レモネードさんはパッと見だと小奇麗に見えるけど実は厚化粧で誤魔化してるだけだし、普段見えないチェーンケースの中はドドメ色だし…w
まあ実際結構年増ですから仕方ないですけどね(;´∀`)
ともあれもう後戻りできないほどクレ白色に染め上げてしまってて何かあってもメーカーは責任取ってくれないと思うので、こうなったからには自分が責任を持って添い遂げる所存ですw
ブログ内検索

自転車整備関連の記事検索するのに便利ですよ。
ちなみによく検索されているのはこちら↓
・内装3段変速機関連
・ボトムブラケット関連
・チェーン交換関連
・ハブ等グリスアップ関連
上記に無いものでも検索すると出てくるかも知れません。
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
プロフィール

クレイジーホワイト


    管理人:
    クレイジーホワイト

    多趣味で何でも自分でやりたがる割にいい加減な奴です。
    なのでブログ運営もいい加減(;´∀`)
    とりあえず今はママチャリいじりに嵌ってます。
STRAVAはじめますた
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
当ブログの戦闘力
戦闘力たったの

か……ゴミめ。